ショッピングカートを見る
商品検索

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
rss atom
ホーム 7'' Republic Of Dreams & Autarkeia / split
Republic Of Dreams & Autarkeia / split
ドイツ、ポーランドと国境を跨いだメンバーによるバンドRepublic of DreamsとフロリダのAutarkeiaによるスプリット7''です。react with protest、moment of collapse、zegema beach recordsなどによる5レーベル共同リリース。

以前編集盤も入荷していたRepublic of DreamsはLouise CyphreやResurrectionistsなどの錚々たる面子によるバンドでして、ということはもう間違いなくドイツエモバイオレンス界隈のトップもトップを現在進行形で邁進しているバンドなわけなのですね。全曲1分前後という尺、高速重戦車のように突き進む楽曲、重さと速さを搭載した暴力性、激情由来の叙情性…と、エモバイオレンスに必要な要素はここに全てあるわけですね。特に個人的にエモバイオレンス神と崇めるLouise Cyphre要素があるわけだから、もうこれは問答無用でエモバイオレンスゴッド。ドイツエモバイオレンスのいろはを知りたくばまずはこれを聴いてください、って感じ。

対するAutarkeiaは同時期にMe and Goliathとのスプリットも入荷したのでそちらのレビューも参照して頂ければ嬉しいのですが、改めて書きますと90年代激情風味高めな女性ボーカル激情バンド。件の女性ボーカルは正に泣き叫ぶようにという形容詞がぴったりで、嘘抜きの生の感情を撒き散らすその様はまさに激情そのもの。今回は普段よりもさらにミドルパートとアルペジオを強調した作りで、暴虐の彼方へ旅立ってしまったRepublic of Dreamsに対する挑戦状かの如きmid90'sスメル立ち込める渋みマックスな楽曲を披露。この静寂と激情と拙さのバランス感は涙ちょちょぎれモノです。

その内容は両極な2バンドによるスプリットなのですが、間違いなく激情に括られる音を出していて、その差異を意識して聴くのも面白いスプリットだと思います。Republic of Dreamsが4曲、Autarkeiaが1曲収録。




・ 型番
RWP076 (React with Protest)
・ 販売価格

750円(内税)

・ 購入数