ショッピングカートを見る
商品検索

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
rss atom
ホーム CDR Prize of Rust / demo 2012
Prize of Rust / demo 2012
主に都内などで活動する若手叙情ニュースクールバンド、PRIZE OF RUSTの2012年作デモCDRです。こういう系統のバンド紹介するのってもしかして初かな!?わ〜お、緊張するぅ。

2010年に1stデモもリリースしておるのですが、格段に良くなってますね。荒めなミックスも手伝ってのハンパない疾走感、叙情的コード感もバッチグー、問答無用の拳ブチ上げシンガロング熱過ぎィ!特に3曲目「Regret&Progress」は素晴らしいね。個人的にはキレイキレイした最近のメタルモドキみたいのより、こういう荒れ狂った拙さすら感じさせて日本人的な人間味のあるバンドの方が断然好き。古き良き叙情ニュースクールバンドなどを踏襲する要素もあり、リスペクトを感じる部分も好感度あるっす。月並みですがendzweck、nervous light of sunday、enslave、newborn、fordirelifesake、shai huludなどのファンにも、そうでもない人にも、是非ともこの息吹を感じて欲しいっすわ。

endzweckはじめ、この辺りのシーンに感じるんだけど、脈々と繋がれる縦のラインの強固さというか、信頼感というか、凄いよね。このPRIZE OF RUSTやnoy(PRIZE OF RUST等とも絡みのある、こちらも有望若手叙情ニュースクールバンド)なども、謀ってか謀らずかその流れから誕生したバンドのように思えるわけで。久々にこういう熱いバンドが若い人たちの中から出てきたことはもちろん、何と言うかこう「全ては繋がっている」感に感無量す。とは言っても、ジャンルなどに縛られることなく色々な場でライブも姿勢もグッド。先が楽しみな流れ、キてますよ。要チェックです。intro含む全3曲収録。




・ 型番
self
・ 販売価格

200円(内税)

SOLD OUT