ショッピングカートを見る
商品検索

rss atom
ホーム 12'' Tempest / st
Tempest / st
カナダのtempest、2ndアルバムやっと入荷。2015年リリース作品。ウチでは2010年リリースの1stアルバムや、2012年リリースの7''シングルなどを取り扱ってきまして、個人的にもとても好きなバンド。色々あって今になってしまったけど、なかでもこの2ndアルバムは一聴した瞬間に絶対に入荷する!と決意したレベルのtempest最高傑作。セルフタイトルにしたのも自信の表れなんじゃないかと思ってますが、どうですかね。

react with protestからのリリースということもあって1stはjune paikなどに代表されるドイツ産激重エモバイオレンス感全開、その後の7''では若干のブラッケンド、ポストメタルへの寄りがありつつも1stの流れを汲む約10分の重厚な世界観を披露、その後のこの2nd。上記のキャリアで得た全てが凝縮されたハンパない出来になっています。ボーカルの獣化はさらに進行。リバーブ、トレモロ多様ながらも輪郭の芯は残したギターサウンドはブラッケンドと激情ハードコアの狭間として絶妙の按配。ベロンベロンに引きずるようなベースサウンドと重く手数の多いドラミングは健在でそこがドイツ激情感を強調。リズム展開の多様さや暗黒ながらもユーロ激情的コード感もふんだんに使われている部分はまさに激情ハードコア。結果このようなジャンルにしては楽曲のバリエーションがかなり多彩でフランス激情のようなドラマティックさまで搭載していて全く飽きがこない。パーフェクトです。

ドイツ的激重エモバイオレンス+ブラッケンド+ユーロ激情メロディなこのアルバム。よく考えてみたらこの組み合わせ、最強なんじゃないか?合わないはずが無い。このアルバムがリリースされた2015年はブラッケンドハードコアも最盛期だったような気がするけど、当時このtempestの評価はどうだったのか気になるな…。個人的にはブラッケンドハードコア最強のアルバムだと思っています。
全8曲収録。


・ 型番
RWP085 (react with protest)
・ 販売価格

1,800円(内税)

SOLD OUT