ショッピングカートを見る
商品検索

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
rss atom
ホーム 12'' The Sky Above And Earth Below / Parting Ways
The Sky Above And Earth Below / Parting Ways
オレゴンはポートランドの3ピースバンド、the sky above and earth belowの2013年リリース作品入荷。ちなみに今回入荷させていただいたfriends for lifeのオーナーはこのバンドでベース弾いてるreid氏だったり、ドラムのsam氏は同郷のcarrion springでも叩いてたりで中々に活動的。昨年meatcubeからリリースされた日米バンド合同コンピカセットテープ、「US​/​JP Underground Alliance Vol. 1」にもこのアルバムから1曲収録されていたので気になっていた方もおるのではないでしょうか。

エッモエモなフレーズてんこ盛りの乾燥ギターと手数爆発のテクニカルドラムが素敵なポストハードコア〜エモバイオレンスの中間みたいなアルバム。いや、どちらぁといえば綺麗目要素の方が強いかな?その配分が絶妙で、一聴すると一筋の疾風が通り抜けたような哀愁と清涼感を得られる仕上がりとなっております。初期suis la lune+last cityの頃のloma prietaといった感触もしますね。topshelfとかからリリースしててもおかしくないようなクオリティーの高さも有り。メンバーのかぶっているcarrion springはもちろん、beau navire、pianos become the teeth、we were skeletons、calculatorなどのファンには特にオススメ。

全11曲収録。この後、carrion springやmahriaとのスプリット作も発表しているのですが、そちらではエモバイオレンス要素が増してて個人的にはさらにイイ感じに。mahriaとのスプリット作品は同時に入荷しているので気になる方は是非チェックしてみてください。






・ 型番
FFL015 (friends for life records)
・ 販売価格

1,800円(内税)

・ 購入数